« “生命記憶” | トップページ | 夏の昼下がり 高桐院の南庭 »

2006年8月31日 (木)

京都のおばあちゃんたち

P4100017  8月の下旬の土曜日。ハーティ・ハウスで。
  60代、70代の女性たち六人が土曜の夜、カフェでお茶を飲んでいる。週末、私が座る席の横なので、姿を見てはじめ少し引いてしまう。
 でも、東京のカフェで昼間聞く、おばさんたちのうるさい話っぷりとは少々異なる。がさつさ、「私が、私が……」というぎらつきがない。
 定番の羅漢果ティーをオーダー。
 なんとはなしに、おばあちゃんたちの話に耳が向く。家庭のこと、男のこと、満州のこと、引き揚げ時のことなどが話題になっている。声はさほど大きくない。皆、分をわきまえていて、それぞれ静かに話をする。聞いていてせかされるような、あわただしさがない。だからうるさいとは感じない。
 そして、しばらくして静かに店を出ていく。
 鞍馬口通に近いカフェ。堀川の名前も出てくるし、下町風エリアに住むおばあちゃんたちの様子。身なりもそうだ。上品ぶらないけれど、騒々しくもない。
 不思議なおばあちゃんたちだった。

 歳を重ねた女性たちが土曜の夕暮れ、カフェで少しばかり話をしている。いい光景ではある。
 うーん、東京では見かけないし、見かけてももっとぎらっと、そして騒々しいか、妙に上品ぶっていたりするのだが。

« “生命記憶” | トップページ | 夏の昼下がり 高桐院の南庭 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75319/3275045

この記事へのトラックバック一覧です: 京都のおばあちゃんたち:

« “生命記憶” | トップページ | 夏の昼下がり 高桐院の南庭 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ